本文へスキップ

株式会社Firma Habicht/おおたか整骨院/フィルマリハビリデイサービス

 

  

 

会社案内 代表挨拶

株式会社Firma Habicht 代表/おおたか整骨院 院長          大 健太郎

 平成19年に大津市石山駅のすぐそばに整骨院を開業し、これまで地域密着をしながら多くの患者様を診てきました。
当時元気に来られていた患者様も徐々に高齢化が進み、中には整骨院に来ることができなくなる方も出てきました。
来られる人だけ診るのではなく、そうした患者様も続けて診ていかなくては意味がない。そうした考えから平成23年2月
石山商店街の中にフィルマリハビリデイサービスの第一号をオープンすることとなりました。

 外にあまり出なくなった、自分の足で歩けない。筋肉の活動低下を起こしている患者様に対して、揉む伸ばすといった施術ではなく、大事なことは自発的に弱った体を動かす事。つまり運動療法です。もちろんそこには専門的な知識が必要です。
整骨院に勤務している職員(柔道整復師)が機能訓練指導員としてマシントレーニング(パワーリハビリ)をサポートし、悩みを聞いて個別に対応を行う。そうすることで低活動状態の方、骨・関節疾患をお持ちの方、その他さまざまな疾患、疾病をお持ちの方に対して安全で無理のない、体に優しいリハビリを提供する事ができます。

 私の目標は「結果をだすリハビリデイサービス」です。機能維持だけではなく、機能回復、体力向上、自信回復、日常生活活性化。これからもご利用者様のサクセスフルエイジング(心豊かな老後)を目指し、努力してまいります。


ご利用者様の行動変容を目指して

ご利用者様は疾患、疾病、体力低下などさまざまな事が原因で生活の範囲が縮小してしまいます。
最近外に出るのが億劫になってきた、できる事が減り動く機会が減ってきた、なにもする気が起きない、さらに意欲・体力の低下に陥り出来ないことが増える…こう言った悪循環が寝たきりに近づく原因と言えます。
体力や自信の回復によりこれまでの悪循環を逆の良い方向へ変えていく事、つまり「
行動変容」を目指す事が要介護、要支援の方達の自立支援には必要です。
例えば
・数年ぶりに趣味のヨットに乗ることができた。
・しばらくやめていた庭仕事が再びできるようになった。
・これまで運動はしていなかったが、毎日散歩をする習慣ができた。
こう言ったご利用者様の行動変容をよく耳にします。フィルマリハビリデイサービスは機能訓練を通じ、ご利用者様の日常生活が今よりもっと活動的(アクティブ)になっていただける事を目的としています。フィルマのパワーリハビリで出来なくなった、やらなくなった仕事や趣味を再び取り戻しましょう。


ナビゲーション

事業所一覧店舗情報

おおたか整骨院(本社)
株式会社Firma Habicht

〒520-0832
滋賀県大津市粟津町5-1エル石山1
TEL・FAX 077-537-0677

フィルマ石山
リハビリデイサービス

〒520-0831
滋賀県大津市松原町17-10コスモ石山
TEL・FAX 077-537-6333

フィルマ膳所
リハビリデイサービス

〒520-0804
滋賀県大津市本宮2丁目10-15
TEL・FAX 077-526-5100